ロト6の最近のブログ記事

当サイトの ロト6の予想ランキングを見ていたら、高額当選が出ていた。

70ユーザほど、登録いただいているが、トップ(1位)は、いつも5桁止まり。
よくよく見るといつもとひと桁違う。 786,200円だ。

ユーザ名を見ると、lmasterさんとなっている。
なんだ、自分ではないか。


20130903-01.png





 

 

 

 

いつからこの数字を選んでいたのか確かめてみたところ、 2010/04/04(日) からであった。
仮に 2010/04/04 から毎週10セット購入していたらペイできたか確認してみると。。。

初回抽選日が 2010/04/08(木) 第491回 で、当選したのが、第788回だから、298回購入したことになる。

購入額は、10セット2,000円×298回=596,000円
差し引くと、190,200円 の儲け。

3年5ヶ月で19万円か。あまり、喜べないですね。。。

前回(第395回)は、「ロト6で過去最高の約8億1,278万円のキャリーオーバーが発生!」(みずほ銀お知らせページ引用)となり、明日の抽選は非常に楽しみです。

ちなみに、それまでの過去最高額は、第306回の約6億2,196万円だそうで、その次の回(第307回)の抽せん結果を見てみると、1等当せんが6口発生して、その金額が約2憶5,109万円でした。
キャリーオーバーのある抽選での1等上限金額である4億円は出なかったみたいですが、2口購入した人がいたら4億円突破ですね。

1等狙いの2口購入でチャレンジしてみますか。無謀すぎる~

「過去、1等4億円は計22回、25口発生しています。」(みずほ銀お知らせページ引用)とのこと。

キャリーオーバーした回数が124回だから、大体、キャリーオーバー6回に1回くらいで1等4億円発生するんですね。
夢のまた夢の話だス。。

さらに、明日の予想の、参考までに。。。

▼過去2億円以上のリミットオーバーの1等当せん回数=114回の中で、各数字の出現回数を調べてみました。

数字 , 出現回数
1 , 18
2 , 8
3 , 12
4 , 18
5 , 17
6 , 13
7 , 15
8 , 13
9 , 9
10 , 14
11 , 11
12 , 17
13 , 11
14 , 7
15 , 14
16 , 18
17 , 19
18 , 19
19 , 14
20 , 25
21 , 19
22 , 14
23 , 15
24 , 10
25 , 16
26 , 20
27 , 13
28 , 20
29 , 13
30 , 22
31 , 19
32 , 14
33 , 14
34 , 13
35 , 17
36 , 20
37 , 18
38 , 24
39 , 20
40 , 20
41 , 17
42 , 19
43 , 15

上記を並べ替えると、

▼出現回数が多い数字(20回以上)  →  狙い数字 (なぜか後半数字が多い?)

20,26,28,30,36,38,39,40

▼出現回数が少ない数字(11回以下) → 除外数字

2,9,11,13,14,24

ってな感じかな?



第385回のロト6は、後半に数字が集中とな。 ちょっとびっくりな出目でした。

06 31 34 35 37 40

ちなみに、前回、第384回のロト6を見ると、中盤に集中してる。。

17 19 20 22 33 41

ということは、今度は、前半に集中か?!

分布状況はこちらで確認。
http://www.lucky-no.com/loto6/analysis/

今回(378回)ですが、キャリーオーバーになりましたね。
ここ最近(374回)から、隔週でキャリーオーバーが発生している。。。
キャリーオーバーの発生率を計算してみると、

これまでの発生回数・・・177回
総抽せん回数・・・・・・・・378回

177 / 378 * 100 = 46.8%

以外と発生しているのですね。

キャリーオーバーが発生する要素を考えてみると、単に販売口数が少なめなときに発生しているのかな?
ラッキーナンバードットコムでは、販売口数のデータを蓄えてないのだった。。。
ちなみに、公式ページでは、販売実績額が公開されていますが、1口=200円なので、

販売口数=販売実績額÷200

で、OKですね。

販売口数とキャリーオーバー発生の関係をグラフ化してみようかな。
今後の課題として、販売実績額の蓄積をしておくということで、φ(._.)メモ。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちロト6カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはラナモバです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。